人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年5月3日

【ハイライト動画あり】ラ・ロシェル、アレンスターを破り初の決勝進出。ハイネケン・チャンピオンズカップ準決勝

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

試合序盤はレンスターが猛攻を仕掛けると、ラ・ロシェルは反則を連発し、前半7分、FLウィアン・リーベンバーグがシンビン(10分間の一時的退場)となる。8分、数的優位となったレンスターはFW(フォワード)にこだわり、PR(プロップ)タイグ・ファーロングが中央にねじ込み、7点を先制する。

徐々に試合に馴染んできたラ・ロシェルは、数的不利を感じさせず、15分、モールを押し込んで、相手の反則を得ると、SOイハイア・ウェストがPG(ペナルティゴール)を決める。18分にはSOウェストが、DG(ドロップゴール)も決めて、6-7と1点差に迫る。

その後は、再びボールを継続したレンスターが敵陣に攻め込み、20分、26分とSOバーンがPGを沈めて、13-6とリードを広げる。だが、ラ・ロシェルも32分と36分にSOウェストがPGを決めて、12-13と再び、1点差に追い上げて前半を終えた。

後半に入り、6分にはラ・ロシェルのFW陣がスクラムを押し込み、相手の反則を誘う。このPGをSOウェストが決めて、15-13と逆転に成功する。しかし、12分にはレンスターもSOバーンのPGで、16-15と再び逆転。

だが、試合終盤が近づくにつれて、ホームのラ・ロシェルがペースをつかむ。14分、ノットロールアウェイの反則で、レンスターWTBジェームズ・ロウがシンビン。ラ・ロシェルが数的優位となり、SOウェストのPGで18-16と再びリードを奪う。

そして25分、ラ・ロシェルがスクラムを起点にNO8ヴィト、LOスケルトンと強いランナーが前に出てゴール前に迫り、最後はFLアルドリットが押さえ、SOウェストのゴールも決まり、25-16とした。

さらに33分、ラ・ロシェルは相手ゴール前のドライビングモールを押し込み、最後はLOスケルトンが自身の体重を活かしてトライ。32-16とリードを広げた。

レンスターも37分にSOバーンがトライを挙げて一矢を報いたが、試合はそのまま、32-23でノーサイド。ラ・ロシェルが初の決勝進出を決めた。MOM(マン・オブ・ザ・マッチ)にあたる「スター・オブ・ザ・マッチ」には、ジャッカルを連発したラ・ロシェルのHOピエール・ブルガリットが選出された。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ