人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2021年4月9日

攻撃力抜群のサントリーか。急上昇中のNTTコミュニケーションズか。トップリーグ第7節

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

そして注目は筑波大卒で3年目に入ったSO前田土芽。

センターとしてキャリアを築いてきたが今季からスタンドオフに挑戦し、得意のラン、センターならではの堅実な守備でも貢献。歴戦の猛者・レイドローとのコンビは要注目だ。

ゲーム主将はFL金正奎共同キャプテンが務め、もう一人の共同キャプテンであるFL中島進護とスクラムの両サイドにつく。

メンバーに今春入団のルーキーはいないが、5年目に入った牧野内翔馬は途中出場すれば今季初出場となる。

サントリースターティングメンバー

一方のサントリーは、33-26で勝利したクボタ戦から、先発15人中8人を変更した。

リザーブからPR垣永真之介、FL西川征克、CTBサム・ケレビ、そしてスタメンでは今季初コンビとなるハーフ団が繰り上がる。

ルーキー入団で2年目になったばかりのSH齋藤直人と、今季初先発を飾るSO田村煕だ。2人はスタメンで初コンビを組み、アタッキングラグビーを牽引する。

そしてハードワーカーの副将LOトム・サベッジが先発復帰。欠場のCTB中村亮土キャプテンに代わってゲーム主将を務める。

19年W杯日本代表の中村キャプテン、豪州代表ケレビとハイレベルな切磋琢磨をしている4年目のCTB梶村祐介は12番を背負う。そして天理大卒で9年目の塚本健太がフルバックに入る。

ここまで主戦ハーフ団だった流大ボーデン・バレットはリザーブから出場を狙う。さらに、今春早大を卒業したばかりの下川甲嗣がメンバー入り。果たして途中出場はあるか。

見どころ満載のリーグ戦最終節の好カード「サントリーサンゴリアス×NTTコミュニケーションズ シャイニングアークス」は、4月11日(日)午後0:50 よりJ SPORTSオンデマンドで(先行)LIVE配信、同日午後5:30よりJ SPORTS 1で初回放送だ。

文:多羅 正崇

多羅正崇

多羅 正崇

スポーツライター。法政二高-法政大学でラグビー部に所属し、大学1年時にはU19日本代表候補に選出される。法政大学大学院日本文学専攻卒。現在は「ラグビーリパブリック」「Number web」等に記事を寄稿。≫Twitterアカウント ≫noteアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ