人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年12月17日

ハイネケン・チャンピオンズカップ~ラグビー欧州クラブ王者決定戦~とは?

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

プールBチーム一覧

◆プールB
リヨン、エクセター・チーフス、クレルモン・オーヴェルニュ、トゥールーズ、ラシン92、マンスター、コナート、アルスター、ブリストル・ベアーズ、ハリクインズ、グラスゴー・ウォーリアーズ、グロスター

各チームが4試合ずつを消化し、ポイント制で各プール上位4チーム、計8チームがプレーオフトーナメント(準々決勝)に進出します。また、各プール5~8位のチームはチャレンジカップへ回ります。

ポイントは、勝ち=4点、引き分け=2点で、ボーナスポイントとして、4トライ以上あげた場合=1点、7点差以下の負け=1点が加算されます。

もし2つ以上のチームが勝ち点で並んだ場合は、1得失点差、2総トライ数、3退場者の少なさ、4抽選の順で順位が決定されます。

Q:今回の優勝候補を教えて下さい。

プールAでは2018年度の世界最優秀選手で、アイルランドの司令塔SO(スタンドオフ)ジョナサン・セクストンが主将を務める「レンスター」、2019年W杯王者の南アフリカ代表LO(ロック)エベン・エツベス、イタリア代表NO8(ナンバーエイト)セルジョ・パリッセ、フランス代表SH(スクラムハーフ)バティスト・スランなどが所属する「トゥーロン」の2チームが有力です。

また、リーグで安定した力を見せている「ボルドー」がそれに続き、残りのチームが最後の1枠を巡る争いと予想されています。

プールBでは前回のファイナリストで、スコットランド代表FB(フルバック)のスチュアート・ホッグ、イングランド代表CTB(センター)ヘンリー・スレイドらが所属する「エクセター・チーフス」と、フランス代表SHマクシム・マシュノー、元オーストラリア代表CTBカートリー・ビールらがいる「ラシン92」が決勝トーナメント進出の有力候補です。

その2強に続き、「トゥルーズ」「リヨン」、そして松島が所属する「クレルモン・オーヴェルニュ」といったフランスのチームが追いかける混戦となりそうです。クレルモンはアイルランドの強豪「マンスター」との対戦がプレーオフ進出のカギを握っています。

優勝争いは「エクセター・チーフス」「レンスター」「ラシン92」が頭ひとつ抜けていますが、ノックアウトステージになれば、どのチームにも可能性はあると予想します。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ