人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年11月10日

【ハイライト動画あり】帝京大学、立教大学を圧倒。次戦は明治大学と激突。ラグビー関東大学対抗戦

ラグビーレポート by 帝京スポーツ新聞部
  • Line

ラグビー 関東大学対抗戦2020

【ハイライト】帝京大学 vs. 立教大学

立教大に快勝し、帝京大は4勝目をあげた。今回のMOM(マン・オブ・ザ・マッチ)はアタックでもタックルでも大活躍をした尾崎だった。

FL(フランカー)松本健留主将(4年=大阪桐蔭)は「厳しさを持って目の前のプレーをやりきろうという思いのもと行なったが、ミスや反則を取られたり、自分たちの流れに乗りきれなかった」と話し、勝てたことを喜びながも自戒の念を口にした。

次戦に向けては「厳しい状況の中で自分たちが相手よりも厳しく、正確で激しいプレーをしていきたい」と語り、11月22日に控える明治大学戦に向けて意気込んだ。明治大には2018年以来、対抗戦では勝利がなく、何としても勝ちたい相手だ。明治大のゲームに照準を合わせて復帰する選手もいるらしい。

試合中、選手たちの間から「グレーなプレーはやめよう」という声かけが聞こえてきた。これは反則からの失点が多くあった先週の早稲田大戦の反省点だ。意識の改善が見受けられた。次戦の明治大戦は両大学ともに大事な一戦である。選手たちがどのようなプレーを見せてくれるのかに期待がかかる。

文:亀ヶ谷沙希、写真:太田和樹(帝京スポーツ新聞部)

代替画像

帝京スポーツ新聞部

1996年創刊。帝京大学体育局所属の公認クラブにして唯一の学生新聞。ラグビー部をはじめ、柔道部、空手部、野球部など帝京大体育局の情報を年4回の発行で熱く伝える。現在部員13名で活動。 Twitter @teikyo_sports

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ