人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年10月2日

関東大学対抗戦A開幕 学生王者・早大は2年生HB団が先発 昨季大勝の青学大と対戦

村上晃一ラグビーコラム by 村上 晃一
  • Line

早大同様、青学大も夏合宿が中止となり、練習試合ができたのは、8月下旬だ(対山梨学院大)。4年後に100周年を迎える青学大ラグビー部は、それまでに大学ベスト4になるようなチームになろうと強化中。今季も早くから始動していたが、新型コロナウィルス感染症の拡大に寄り活動を休止せざるをえなかった。昨季の青学大は3年生以下のメンバーが軸になっており、準備期間が短いなか、スムーズにチーム作りを行っている。

中心になるのは、西野稜祐キャプテン(4年)、BKリーダー河部周次(4年)のCTBコンビ。阿吽の呼吸で攻撃を仕掛ける。大友孝芳監督の下で、スピーディーな展開ラグビーを志向。粘り強くディフェンスし、攻守に相手よりも素早く反応することで勝負したい。

昨季の両チームは9月8日、早大グラウンドで対戦し、92-0で早大が勝っている。実力差はありそうだが、点差よりも内容が大切だ。今季のチームが何を目指すのかが分かるような戦いを見せてほしいし、新しい戦力の台頭も見てみたい。なにより、ラグビーができる喜びがあふれるような熱い戦いを期待したい。

文:村上晃一

村上晃一

村上 晃一

ラグビージャーナリスト。京都府立鴨沂高校→大阪体育大学。現役時代のポジションは、CTB/FB。86年度、西日本学生代表として東西対抗に出場。87年4月ベースボール・マガジン社入社、ラグビーマガジン編集部に勤務。90年6月より97年2月まで同誌編集長。出版局を経て98年6月退社し、フリーランスの編集者、記者として活動。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ