人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年9月18日

バレット兄弟にホワイトロック!オールブラックスが多数参戦のNZ国内選手権「マイター10カップ」カンタベリー×タラナキ

ラグビーレポート by 多羅 正崇
  • Line

兄のボーデンは今年からスーパーラグビーのブルーズに移籍しており、これまでハリケーンズでチームメイトだった末弟ジョーディーとは久しぶりの競演。ファンは要注目だ。

そしてもう一人は今回初選出となったLOトゥポウ・ヴァアイ。初選出を涙ながらに家族に報告した動画がネット上で話題になった二十歳だ。

そしてこの戦いは、NZで100年以上の歴史を持つ盾「ランファリーシールド」の争奪戦でもある。

ランファリーシールドとは、1902年にNZ総督ランファリー卿がオークランドに贈呈した盾のこと。勝者のみが保持できるスタイルで100年以上にわたり争奪戦が繰り広げられてきた。

歴史的な盾の争奪もかかった一戦では、多数のオールブラック、彼らの背中を血眼になって追いかける若手選手が入り乱れる。果たしてどんな攻防になるのか。

注目のマイター10カップ「カンタベリー×タラナキ」。9月19日(土)午後1時25分より、J SPORTSオンデマンド限定でLIVE配信だ。

文:多羅正崇

多羅正崇

多羅 正崇

スポーツライター。法政二高-法政大学ではラグビー部に所属。大学1年時にU19日本代表候補に選出される。法政大学大学院日本文学専攻卒。現在は「ラグビーリパブリック」「Number web」等に記事を寄稿。ユーモアエッセイストとしても活動中。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ