人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2020年6月2日

サンウルブズ、日本ラグビーの強化を支えた『日出ずる狼』の活動終了会見

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

渡瀬CEOが、今シーズンの活動終了を選手たちに報告すると、選手や今までのコーチングスタッフも含めて、「ありがとう」というメッセージが送られて来たという。

過去、サンウルブズに所属した選手の多くも相次いで、Twitterに感謝のコメントを上げていた。

例えば、SH(スクラムハーフ)流大は「スーパーラグビーでの経験は自分の成長に欠かせないものでした。

2018年シーズンにキャプテンをしたことも素晴らしい経験になりました。サンウルブズは日本のラグビーにとって重要なものだと思います。サンウルブズありがとうございました」と、Twitter上で謝辞を述べた。

渡瀬CEOは「サンウルブズの初年度に真っ先にサインをしてくれた堀江(翔太)、立川(理道)や田中(史朗)もそう、ファンはもちろんのこと、手のみなさんにとってもそういう(大切な)チームだったんだなと思いました。

サンウルブズのために、日本ラグビーのために戦ってくれた全ての選手とスタッフに、心より感謝を申し上げたい」という言葉で締めた。

サンウルブズは日本ラグビーの強化に一役買ったことだけでなく、新たなラグビー文化をもたらした。願わくば、もう一度、サンウルブズの勇姿をホームの秩父宮ラグビー場で見てみたい、ファンの「Awooo!」の声援が聞きたいものだ。

なお、サンウルブズのドキュメンタリー番組が7月12日(日)午後10時から、J SPORTS 3で放送、J SPORTSオンデマンドで配信される。

文:斉藤健仁

ドキュメンタリー 〜The REAL〜

【ラグビー ヒトコム サンウルブズ特集】

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ