人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年10月26日

直接対決で4連勝中のウェールズか、通算成績で28勝6敗1分の南アフリカか。ラグビーワールドカップ準決勝 ウェールズ vs. 南アフリカ

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

初の決勝進出を狙うウェールズ最多キャップのキャプテンLOアラン ウィン・ジョーンズも「ワールドカップの準決勝は何が起こるかわからない」。

「フランスとの準々決勝でも私たちは最後まで諦めなかった。ベストのパフォーマンスを出す」と意気込んでいる。

一方の南アフリカは準々決勝で日本と対戦し、前半は5-3と苦戦したが、最終的には26-3とノートライに抑えて快勝した。

ラシー・エラスムス監督は、ケガをしたWTB(ウィング)チェスリン・コルビ以外は準々決勝と同じメンバーで、リザーブもFW(フォワード)6人、BK(バックス)2人と同じ構成で臨む。日本戦同様に、キックを軸にディフェンスとセットプレーでプレッシャーをかけたい。

エラスムス監督は「(コルビの欠場は)大きな打撃だ。しかし、(先発する)シブシソ・ンコシが100%の状態なら、70%のコルビよりいいし、最近のプレーぶりなら出場するのに値する」と語り、WTBンコシに期待を寄せた。

続けて「戦い切ってワールドカップを勝ち取りたい。タフな挑戦だと承知しているし、ウェールズもイングランドもニュージーランドも優勝したいと思っている」。

「みんな、世界ランキングは上だし、選手もコーチも素晴らしい。だが、我々にも同じようにチャンスがあるし、日本のファンがもっとたくさん応援してくれるよう願っている」と日本のファンのサポートを求めた。

また、南アフリカの司令塔SOハンドレ・ポラードも「ウェールズのセットピースにはここ数年苦しめられてきた。恐らく最初の20分から30分から互いに腹の探り合いのような展開になるだろう」。

「だから、僕らはいくつものプランを用意している」と接戦を予想しつつも試合プランに自信を見せた。

ウェールズと南アフリカの対戦成績は、スプリングボクスの28勝6敗1分と大きく勝ち越しており、2015年の前回大会では準々決勝で南アフリカが23-19で勝利している。だが、2016年からはウェールズが4連勝している。

ウェールズは今年のシックス・ネーションズでもグランドスラム(全勝優勝)を果たして、世界ランキングも大会前に1位に立ったこともあり、実力は伯仲していると言えよう。

世界のラグビーファン、スポーツファンが注目するウェールズvs.南アフリカは10月27日(日)に神奈川・横浜国際総合競技場で午後6:00にキックオフされる。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ