人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー ニュース 2019年7月20日

ニュージーランド「オールブラックス」注目選手紹介。ザ・ラグビーチャンピオンシップ

ラグビーニュース by 斉藤 健仁
  • Line

サム・ホワイトロック:クルセイダーズを3連覇に導いた長身LO

生年月日:1988年10月6日
身長/体重:202cm/116kg
ポジション:LO(ロック)
代表キャップ数:108

長身を生かした空中戦はもちろんのこと、激しいディフェンス、そして突破力もあり得点も取れる万能LOだ。

オールブラックスのLOとしては最多のキャップを持つベテラン。2017年からクルセイダーズのキャプテンに就任し、今年3連覇に導いた。

若い頃からその才能を開花させ、2008年のジュニアワールドカップでは5トライを挙げるなど優勝に貢献。

2010年にクルセイダーズでデビューすると、オールブラックスに選出され、2011のワールドカップでは日本戦で初出場すると、そこから定位置を確保。2015年のワールドカップは全試合にフル出場して、優勝に貢献した。

その後もクルセイダーズ、オールブラックスのほとんどの試合に出場し、2017年秋の欧州遠征では負傷離脱したNO8(ナンバーエイト)キアラン・リードに代わり、初めてキャプテンを務めた。

2017年はスーパーラグビーの年間最優秀選手賞とニュージーランドの年間最優秀選手の2冠に輝いた。

今年はワールドカップ前の休養のため、スーパーラグビーの前半戦は欠場したが、しっかり戻ってきてクルセイダーズの3連覇に貢献した。オールブラックスのワールドカップ3連覇にも欠かせない存在のひとりである。

◆幼少期はバスケットボールもしていたが、ラグビーを選択。祖父もオールブラックスで、4兄弟の兄のアダム、日本のパナソニックでもプレーしたジョージ、弟のルークもオールブラックスのキャップを持つというラグビー一家である。2020年からパナソニックでプレーする予定だ。

文:斉藤健仁

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ