人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2019年5月11日

創部120周年の慶應義塾、新体制の初陣を迎える。ラグビー関東大学春季大会

ラグビーレポート by 慶應スポーツ新聞会
  • Line

そんな慶大が今週末から臨む春季大会Aグループは、昨秋の対抗戦で同率優勝を飾った早大と帝京大学、そして関東大学リーグ戦から慶大と同じく大学選手権ベスト8に入った流通経済大学と東海大学という、強豪がひしめく激戦区だ。

初戦の相手となる流通経済大には、昨シーズンこの春季大会で対戦した際には後半の怒涛のトライラッシュで逆転勝利を収めている。

栗原や川合をはじめとした今年の主力となるべき選手たちも多く出場しており、悪いイメージはないはずだ。

相手は4月28日にすでに開幕戦を終えており、帝京大に19-50で敗れている。そこで見つかった課題を修正し、初勝利をもぎ取りにかかってくる流通経済大を相手に、しばらく公式戦のなかった慶大がどう立ち向かうかもみどころの1つだろう。

悲願の日本一を達成するためにも、まずは新体制の初陣を勝利で飾りたい。昨シーズンは前述の早大戦を始め、接戦をものにできなかった試合が目立った慶大。初戦から相手を圧倒していきたいところだ。

慶應義塾大学と東海大学の対戦は、5月12日(日)午後0:55から、J SPORTSオンデマンドでLIVE配信される。

慶應スポーツ新聞会

慶應スポーツ新聞会

慶應義塾大学文化団体連盟所属の公認サークル。通称ケイスポ。全40ある体育会の取材から記事の執筆、年7回の新聞製作まで全て学生の手で行う塾内唯一のスポーツ新聞サークル。部員数約50名、35年の歴史を持つ。»慶應スポーツWebサイト

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ