人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2018年12月29日

初出場・桐生第一のディープインパクト。82年ぶり早稲田実業も2回戦へ。全国高校ラグビー大会1回戦の結果

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

12月30日(日)はいよいよAシード3校、Bシード校10校のシード13校が登場し、大会最多となる16試合が行われる。ノーシード校がシード校を倒す〝シードバック〟が起きるか。

第1グラウンドから注目試合を見ていこう。第1試合から2大会ぶりの優勝を目指すAシードの「ヒガシ」こと、東福岡(福岡)が登場。

第3試合には、日本航空石川(石川)vs.国学院栃木(栃木)、報徳学園(兵庫)vs.大阪朝鮮高(大阪第2)は接戦が予想される。

第2グラウンドでは、Bシードの茗渓学園(茨城)、長崎北陽台(長崎)、中部大春日丘(愛知)が、それぞれ1回戦を勝ち上がったノーシード校の挑戦を受ける。

第5試合には優勝候補の一角で昨年度のファイナリストの大阪桐蔭(大阪第1)が登場する。

第3グラウンドは6試合が行われる。第1試合は初出場ながら勝利した桐生第一(群馬)が、Bシードの常翔学園(大阪第3)にチャレンジする。

第2試合は中国地方でしのぎを削ってきたライバル校同士、石見智翠館(島根)と尾道(広島)が花園で初対戦する。

第3試合は優勝候補のAシード桐蔭学園が登場。第4試合は早稲田実業がBシードの流通経済大柏に挑み、第5試合は佐賀工業(佐賀)vs.京都成章(京都)と注目の一戦が行われる。

12月30日も冬の寒さを忘れさせるような熱い16試合が行われることは間違いなし!

2回戦に勝利し、正月を超えてラグビーワールドカップイヤーである2019年の元日に試合を行うことができる16チームはどこになるか。花園ラグビー場または、J SPORTSで熱戦を楽しんでほしい!

◆12月30日(日)2回戦対戦カード
☆:Aシード ★:Bシード

【第1グラウンド】

09:30☆東福岡(福岡) vs. 関商工(岐阜)
10:45 八幡工業(滋賀) vs. 城東(徳島)
12:00★日本航空石川(石川) vs. 国学院栃木(栃木)
13:15★報徳学園(兵庫) vs. 大阪朝鮮高(大阪第2)
14:30★黒沢尻工業(岩手) vs. 静岡聖光学院(静岡)

【第2グラウンド】

09:30★茗渓学園(茨城) vs. 新潟工業(新潟)
10:45★長崎北陽台(長崎) vs. 鹿児島実業(鹿児島)
12:00★中部大春日丘(愛知) vs. 札幌山の手(南北海道)
13:15 新田(愛媛) vs. 玉島(岡山)
14:30☆大阪桐蔭(大阪第1) vs. 土佐塾(高知)

【第3グラウンド】

09:00★常翔学園(大阪第3) vs. 桐生第一(群馬)
10:00 石見智翠館(島根) vs. 尾道(広島)
11:30☆桐蔭学園(神奈川) vs. 大分舞鶴(大分)
12:45★流通経済大柏(千葉) vs. 早稲田実業(東京第1)
14:00★佐賀工業(佐賀) vs. 京都成章(京都)
15:15★天理(奈良) vs. 岡谷工業(長野)

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ