人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2018年11月16日

1敗の明治、3年ぶりの対抗戦優勝を賭け全勝の帝京と激突。ラグビー関東大学対抗戦

ラグビーレポート by 明大スポーツ新聞部
  • Line

セットプレーの安定が勝負を左右する

絶対王者を前に敗戦をどれだけ成長を遂げたのか。帝京大は今季もマクカラン兄弟を筆頭にフィジカルの強さを生かしたアタック、WTB竹山晃暉のランとキックは脅威となる。

さらに、前節では夏に惨敗した早稲田大学相手に前半で勝負を決め勝利。修正能力も折り紙付き。春夏連勝も「秋は本物と闘う」(田中澄憲監督)と引き締める。

慶応戦ではセットプレーでのミスが目立った。「スクラムやラインアウトでは細かいところにこだわっていく」(武井)。選手全員がミスなく自分の役割を発揮することが勝利への絶対条件となるだろう。

泣いても笑っても残すは次節と伝統の明早戦のみ。実力は拮抗しているだけに「タフさや我慢比べの根底の部分」(田中監督)が試合の行方を左右する。3年ぶりの対抗戦優勝を果たすため、〝前へ〟突き進むしかない。

文:高橋昇吾/写真:鈴木貴裕(明大スポーツ)

◆明治大学 関東大学対抗戦 放送&配信予定
・11月18日(日)午後1:50 帝京大学 vs. 明治大学
※J SPORTS 3 生中継&J SPORTSオンデマンドLIVE配信
・12月02日(日)午後1:50 早稲田大学 vs. 明治大学
※J SPORTS 1 生中継&J SPORTSオンデマンドLIVE配信

代替画像

明大スポーツ新聞部

1953年(昭和28年)創部。現在明治大学において唯一の学生新聞部。明治大学体育会43部の競技成績や、学内外の話題を幅広く紙面・WEBサイト上にて掲載、発信。 現在の部員数は56名。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ