人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2018年11月9日

1敗の立命館、大学選手権出場に向け負けられない京産大戦。ラグビー関西大学リーグ

ラグビーレポート by 立命スポーツ編集局
  • Line

得意のセットプレーでチャンスをつかみたい

HO(フッカー)の山口達也(4年、常翔学園)、LO(ロック)の小島佑太(4年、洛北)や同大戦で唯一のトライを決めた横井達郎(3年、東海大仰星)、PR(プロップ)の向仲涼(3年、東海大仰星)や金沢一希(3年、常翔学園)らが率いるFW陣がセットプレーなどでチャンスメイク。

そこからルーキーのWTB(ウィング)木田晴斗(1年、関西大倉)や、CTB(センター)片岡涼亮(3年、流経大柏)のディフェンスラインの突破を期待したい。

また、注目選手としては、WTBの藤井健太郎(1年、伏見工業)が挙げられる。アルゼンチンで行われたユースオリンピックの7人制ラグビーで日本代表として出場。

3位決定戦では、先制トライを奪うなど、日本の銅メダル獲得に大きく貢献した。持ち前の脚力を活かしたトライを見せてほしい。

前戦で主将の古川聖人(4年、東福岡)は「今までやってきたことを100%出し切れば勝てる。やってきたことを信じてやるしかない。」と語る。立命館らしいプレーを貫き、戦ってくれるだろう。

立命館大学と京都産業大学の対戦は、11月10日(土)午前11:55から、J SPORTSオンデマンドでLIVE配信される。

文:森日向子/写真:福清真人(立命スポーツ)

立命スポーツ編集局

立命スポーツ編集局

立命スポーツ編集局では立命館大学体育会の活躍を多くの人に知ってもらえるよう、週末を中心とした取材活動や、定期的な新聞・号外の発行、HP記事の掲載を行っています。取材した試合の速報はTwitterで、写真はFacebookでそれぞれ配信しています。公式サイト

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ