人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

ラグビー コラム 2018年7月19日

真夏の高校ラグビー、全国高校7人制大会が開催

ラグビーレポート by 斉藤 健仁
  • Line

各プールを見るとIプールでは長崎北陽台と御所実業、Mプールでは東京を制した国学院久我山と昨年の王者・東福岡が同じプールで激突し、Nプールはなんと仙台育英、佐賀工業、石見智翠館と5大会連続出場中の3校が同じ組に入った。

東福岡や東海大大阪仰星といった過去の優勝校を筆頭に5年連続5回目の出場する15校から優勝校が出る可能性が高いと予想されるが、セブンズらしく番狂わせが起きるだろうか。

また将来、セブンズを背負いオリンピックに出場するような有望選手が生まれるかチェックしながら見るのも楽しいだろう。

注目選手としては、セブンズアカデミーのメンバーに招集されている小西泰聖(桐蔭学園3年)、細元亮(高鍋2年)、水間夢翔(佐賀工業3年)、森山雄太(東福岡2年)、山口泰輝(長崎北陽台2年)、山田響(報徳学園2年)らに期待したい。

春の選抜大会、冬の花園に並び、真夏の高校ラグビーの風物詩として定着しつつある全国高校7人制大会。今年はどの高校が真夏の決戦を制して栄冠に輝くのか。

◆各プール組み合わせ
※3チームずつA~Pの16プールに分かれ、プール1位が「カップトーナメント」、2位が「プレートトーナメント」、3位が「ボウルトーナメント」に進む。

・Aプール:西陵(愛知)、城東(徳島)、国学院栃木(栃木)
・Bプール:京都工学院(京都)、大分東明(大分)、新潟工業(新潟)
・Cプール:深谷(埼玉)、高松北(香川)、近大和歌山(和歌山)
・Dプール:名護(沖縄)、三本木農業(青森)、報徳学園(兵庫)
・Eプール:東海大福岡(福岡)、旭川龍谷(北海道)、浜松工業(静岡)
・Fプール:新田(愛媛)、米子工業(鳥取)、平工業(福島)
・Gプール:明和県央(群馬)、鹿児島玉龍(鹿児島)、八幡工業(滋賀)
・ Hプール:土佐塾(高知)、都留興譲館(山梨)、東海大大阪仰星(大阪)
・Iプール:長崎北陽台(長崎)、黒沢尻工業(岩手)、御所実業(奈良)
・Jプール:日本航空石川(石川)、高鍋(宮崎)、秋田中央(秋田)
・Kプール:茗溪学園(茨城)、大津緑洋(山口)、魚津工業(富山)
・Lプール:流通経済大柏(千葉)、朝明(三重)、熊本西(熊本)
・Mプール:国学院久我山(東京)、若狭(福井)、東福岡(福岡)
・Nプール:仙台育英(宮崎)、佐賀工業(佐賀)、石見智翠館(島根)
・Oプール:山形中央(山形)、岐阜工業(岐阜)、尾道(広島)
・Pプール:玉島(岡山)、桐蔭学園(神奈川)、飯田(長野)

斉藤健仁

斉藤 健仁

スポーツライター。1975年生まれ、千葉県柏市育ち。ラグビーと欧州サッカーを中心に取材・執筆。エディー・ジャパン全試合を現地で取材!ラグビー専門WEBマガジン「Rugby Japan 365」「高校生スポーツ」の記者も務める。学生時代に水泳、サッカー、テニス、ラグビー、スカッシュを経験。「エディー・ジョーンズ 4年間の軌跡」(ベースボール・マガジン社)、「ラグビー日本代表1301日間の回顧録」(カンゼン)など著書多数。≫Twitterアカウント

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
ラグビーを応援しよう!

ラグビーの放送・配信ページへ