mas o menos

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2015/04

S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログについて

J SPORTSのサッカー担当がお送りするブログです。
放送予定やマッチプレビュー、マッチレポートなどをお送りします。

マッチプレビュー 2015年04月12日

J1第5節データプレビュー(2015)

mas o menos
  • Line

節目の5節です!


マル数字は
①古巣対決②元チームメイト③Jリーグ以前のチームメイト
④地元凱旋⑤その他⑥誕生日、となっており、
①のカッコ内は在籍年次、③のカッコ内は学年の関係性、にしてあります。
また、④がはアウェイチーム限定のデータで
出身地かJリーグ以前の出身チームが
ホームチームの所在都道府県と重なっている場合を該当としています。
⑥の"誕生日"は試合前日、当日、翌日に誕生日を迎える選手のみ
掲載することにします。


では、第5節のデータをどうぞ!


【4月12日(日)】
★J SPORTS LIVEカード
14:[email protected]日産スタジアム
横浜F・マリノス×ベガルタ仙台

①松永成立(97・ブランメル仙台)、富澤清太郎(05・仙台)、
 六反勇治(12-14・横浜FM)
②三門雄大×小林慶行コーチ+石川直樹=新潟
 小林祐三×小林慶行コーチ+鎌田次郎+渡部博文+石川直樹=柏
 中町公佑×六反勇治=福岡
 矢島卓郎×シュミット・ダニエル(特別指定)+杉浦恭平+村上和弘=川崎
 齋藤学×杉浦恭平=愛媛
 ラフィーニャ+下平匠×武井択也=G大阪
③三門雄大×鎌田次郎+金久保順+武井択也=流通経済大
 (鎌田と武井が同級生、三門が1年、金久保が2年後輩)
 比嘉祐介×金久保順=流通経済大(金久保が2年先輩)
⑤兵藤慎剛(早稲田大)×鎌田次郎(流通経済大)+武井択也(流通経済大)
 =07年ユニバーシアード日本代表のチームメイト
 天野純(順天堂大)×二見宏志(阪南大)
 =13年ユニバーシアード日本代表のチームメイト
⑥和田昌士(4月11日生まれ)、天野貴史(4月13日生まれ)


13:[email protected]松本平広域公園総合球技場
松本山雅FC×柏レイソル

①エルシオフィジカルコーチ(98-99・柏)、池元友樹(07・柏)、
 阿部吉朗(07・柏)
②反町康治監督+エルシオフィジカルコーチ×杉山弘一コーチ=新潟
 柴田峡コーチ+飯田真輝+鈴木智幸+那須川将大×藤田優人=東京V
 大久保裕樹×増嶋竜也=京都
 田中隼磨×狩野健太=横浜FM
 岩上祐三×武富孝介+中川寛斗=湘南
 鈴木智幸×エドゥアルド+クリスティアーノ=栃木
 柴田隆太朗(特別指定)×クリスティアーノ=栃木
 阿部吉朗×増嶋竜也+栗澤僚一=FC東京
③村山智彦×増嶋竜也=市立船橋(増嶋が2年先輩)
 大久保裕樹×増嶋竜也=市立船橋(大久保が1年先輩)
 飯田真輝×栗澤僚一=流通経済大(栗澤が3年先輩)
 阿部吉朗×栗澤僚一=流通経済大(阿部が2年先輩)
 岩間雄大×菅野孝憲=東京Vジュニアユース(菅野が1年先輩)
⑥ドリバ(4月13日生まれ)
  

14:[email protected]豊田スタジアム
名古屋グランパス×サンフレッチェ広島

①田中マルクス闘莉王(01-02・広島)
②西野朗監督+ブローロフィジカルコーチ×水本裕貴=G大阪
 ジェルソンGKコーチ×千葉和彦=新潟
 矢野貴章+川又堅碁×森保一監督+千葉和彦=新潟
 高木義成×柴﨑晃誠=東京V
③今久保隆博コーチ×松本良一フィジカルコーチ=中京大
 (今久保コーチが3年先輩)
 竹内彬×柴﨑晃誠=国士舘大(竹内が1年先輩)
⑤田中マルクス闘莉王×森﨑浩司=04年五輪日本代表のチームメイト


15:[email protected]スタジアム日本平
清水エスパルス×ガンバ大阪

①長谷川健太監督(92-99・清水、05-10・清水監督)、岩下敬輔(05-12・清水)、
②村田和哉×倉田秋=C大阪
 鎌田翔雅×倉田秋+米倉恒貴=千葉
 八反田康平×赤嶺真吾=仙台
③大榎克己監督×長谷川健太監督=清水東(同級生)
 村田和哉×藤春廣輝=大阪体育大(同級生)
④藤ヶ谷陽介(静岡県出身・磐田東)


16:[email protected] BMWスタジアム平塚
湘南ベルマーレ×FC東京

①大竹洋平(08-11,12-13・FC東京、FC東京U-15&FC東京U-18出身)、
 岡田翔平(FC東京U-15深川&FC東京U-18出身)、丸山祐市(14・湘南)
②横山雄次コーチ×篠田善之コーチ=福岡
 菊池大介×山岸範之GKコーチ=草津
 秋元陽平×榎本達也=横浜FM
 キム・ジョンピル×中島翔哉=東京V
 イ・ホスン×奈良竜樹=札幌
 島村毅×榎本達也=徳島
③永木亮太×林容平=中央大(永木が1年先輩)
 山田直輝×林容平=浦和ユース(林が1年先輩)
 島村毅×徳永悠平=早稲田大(徳永が2年先輩)
④首都圏同士なので割愛
⑤藤田征也×森重真人+太田宏介=07年U-20W杯日本代表のチームメイト
 坪井慶介(福岡大)×羽生直剛(筑波大)
 =01年ユニバーシアード日本代表のチームメイト
 菊地俊介(日本体育大)×圍謙太朗(桃山学院大)
 =13年ユニバーシアード日本代表のチームメイト
⑥菊池大介(4月12日生まれ)、藤田祥史(4月13日生まれ)


16:[email protected]ノエビアスタジアム神戸
ヴィッセル神戸×ヴァンフォーレ甲府

①荻晃太(02-07・神戸)、土屋征夫(99-04・神戸)
②ペドロ・ジュニオール×樋口靖洋監督+横谷亮コーチ=大宮
 高橋峻希×野田紘史=浦和
 ペドロ・ジュニオール+安田理大×河田晃兵=G大阪
 高橋祥平×福田健介+阿部拓馬=東京V
 増川隆洋×阿部翔平=名古屋
 三原雅俊×野田紘史=長崎
③相馬崇人×保坂一成=読売日本SCジュニアユース&東京Vユース
 (相馬が1年先輩)
 石津大介×河田晃兵=福岡大(河田が2年先輩)
 渡邉千真×松橋優=国見&早稲田大(松橋が2年先輩)
 徳重健太×松橋優=国見(徳重が1年先輩)
 松澤香輝+奥井諒×畑尾大翔=早稲田大
 (奥井が畑尾の1年、松澤の3年先輩)
⑤小川慶治朗×堀米勇輝=09年U-17W杯日本代表のチームメイト
⑥森岡亮太(4月12日生まれ)


16:[email protected]ベストアメニティスタジアム
サガン鳥栖×モンテディオ山形

①小林久晃(03-05・山形)、豊田陽平(07-08・山形)、
 笹原義巳GKコーチ(04・鳥栖、04-08・鳥栖コーチ)、萬代宏樹(10.・鳥栖)
②森下仁志監督+ペク・ソンドン×松岡亮輔=磐田
 吉田恵コーチ×西河翔吾=広島
 木谷公亮コーチ+磯崎敬太×渡辺広大+中島裕希+萬代宏樹=仙台
 谷口博之××渡辺広大+中島裕希=仙台
 菅沼実×石﨑信弘監督+アルセウ+林陵平+比嘉厚平=柏
 小林久晃+丹羽竜平×松岡亮輔=神戸
③岡本知剛×兼田亜季重=広島ユース(兼田が1年先輩)
 藤田直之×當間建文=東海大五(藤田が1年先輩)
 池田圭+林彰洋×ロメロ・フランク=流通経済大
 (池田が林の1年、ロメロの2年先輩)
⑥豊田陽平(4月11日生まれ)、吉田恵コーチ(4月12日生まれ)


17:[email protected]等々力陸上競技場
川崎フロンターレ×浦和レッズ

①西部洋平(99-03・浦和)
②菊池新吉GKコーチ×那須大亮=東京V
 松井謙弥×加賀健一=磐田
 松井謙弥×小島秀仁=徳島
 角田誠×武藤雄樹=仙台
 山本真希×高木俊幸=清水
 小宮山尊信×那須大亮=横浜FM
③船山貴之×宇賀神友弥+武藤雄樹=流通経済大
 (船山と宇賀神が同級生、武藤が1年後輩)
 山越享太郎×高木俊幸=東京Vユース(山越が1年先輩)
④首都圏同士なので割愛
⑤大久保嘉人×那須大亮=04年五輪日本代表のチームメイト 
 松井謙弥×西川周作=05年ワールドユース日本代表のチームメイト
⑥菊池新吉GKコーチ(4月12日生まれ)


19:[email protected]県立カシマサッカースタジアム
鹿島アントラーズ×アルビレックス新潟

①西大伍(10・新潟)
②大岩剛コーチ+山本脩斗×柳下正明監督=磐田
 山本脩斗×大井健太郎+小林裕紀+山崎亮平+成岡翔+山本康裕=磐田
 西大伍×柳下正明監督=札幌
 中村充孝×守田達弥=京都
 高崎寛之×田中達也=浦和
 高崎寛之×川浪吾郎=徳島
④川浪吾郎(茨城県出身・手代木SC)
⑤曽ヶ端準×黒河貴矢+田中達也=04年五輪日本代表のチームメイト
 青木剛×黒河貴矢=01年ワールドユース日本代表のチームメイト
 柴崎岳×松原健=09年U-17W杯日本代表のチームメイト
 鈴木隆雅+植田直通×鈴木武蔵+川口尚紀
 =11年U-17W杯日本代表のチームメイト 

今回の最注目カードは横浜FMと仙台の一戦。
横浜FMの小林祐三、仙台の鎌田次郎、渡部博文、石川直樹は
柏時代のチームメイトです。


2004年に静岡学園から柏へ加入した小林にとって
ユースからトップチームへ昇格した石川は同期に当たり、
結婚式では受付を担当するほどの仲。
ただ、彼らが入団した頃の柏は残留争いの常連であり、
2005年には入れ替え戦で甲府に大敗を喫し、
J2降格の憂き目に遭ってしまいます。


クラブ史上初めてJ2で戦うことになった2006年。
流通経済大学在学中ながら
当時の石﨑信弘監督に見い出され、
特別指定選手としてCBの定位置を掴んだのが鎌田。
シーズンを通じて15試合に出場し、
チームの1年でのJ1復帰に貢献すると、
2008年には正式に柏の一員としてプロ契約を結び、
黄色いユニフォームに改めて袖を通すことになります。


その2008年、専修大学在学中に
柏の特別指定選手として練習に参加していたのが渡部。
翌シーズンは大学でのプレーに専念し、
柏が2度目のJ2を経験した2010年に正式加入。
ただ、層の厚かったディフェンスラインで
なかなか出場機会を得ることができず、
翌シーズンに期限付きで加入した栃木で
実戦経験を積んで日立台へ帰還。
大事な場面でゴールのが目立つ勝負強さと
誠実な人柄でサポーターからも非常に愛されていたのは間違いありません。


そんな4人が柏を飛び出し、
日産で再会するかもしれない一戦。
ぜひ彼らの試合前や試合後にも注目してみてください!


土屋

  • Line