mas o menos

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2012/10

S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログについて

J SPORTSのサッカー担当がお送りするブログです。
放送予定やマッチプレビュー、マッチレポートなどをお送りします。

スタッフブログ 2012年10月01日

過去に中止となったJリーグ公式戦一覧【最新版】

mas o menos
  • Line

台風17号の接近に伴い、
今日の開催が予定されていたJ2第36節の
湘南×熊本、松本×岐阜、徳島×京都の3試合が
中止・延期されることになりました。


昨年の東日本大震災による延期を除けば、
開催予定日に3試合以上のゲームが中止になるというのは、
2001年8月22日のナビスコカップ準々決勝第2戦と、
2007年7月14日のJ2第28節に続く3回目の事例。
過去2回もいずれも台風接近による中止でした。


ということで、
今年の5月に栃木と福岡の一戦が
中断・中止になった際にもまとめましたが、
こういうタイミングなので改めてということで
過去に中止となったJリーグ公式戦の最新版を
今回の3例も加えてまとめ直してみました。以下、どうぞ!


【1】1996/8/[email protected]大分市営陸上→1996/8/[email protected]万博
ナビスコカップ予選リーグ 京都×柏

(台風のため中止)
【2】1997/5/[email protected]駒場→1997/7/[email protected]駒場
J1 1st第9節 浦和×横浜F

(雷雨・大雨のため、41分に中断・中止)
【3】1997/7/[email protected]神戸ユニバ→1997/7/[email protected]神戸ユニバ
97Jリーグコダックオールスター J-WEST×J-EAST

(台風のため中止)
【4】1998/10/[email protected]長崎→1998/10/[email protected]長崎
J1 2nd第11節 福岡×平塚

(台風のため中止)
【5】1999/8/[email protected]広島スタジアム→1999/10/[email protected]広島スタジアム
J1 2nd第3節 広島×福岡

(悪天候のため、前半終了時に中断・中止)
【6】2000/4/[email protected]室蘭→2000/7/[email protected]室蘭
J2第6節 札幌×浦和

(有珠山火山活動の影響)
【7】2000/4/[email protected]室蘭→2000/5/[email protected]札幌厚別
ナビスコカップ1回戦 札幌×G大阪

(有珠山火山活動の影響)
【8】2001/8/[email protected]市原臨海→2001/8/[email protected]市原臨海
ナビスコカップ準々決勝第2戦 市原×磐田

(台風のため中止)
【9】2001/8/[email protected]カシマ→2001/8/[email protected]カシマ
ナビスコカップ準々決勝第2戦 鹿島×浦和

(台風のため中止)
【10】2001/8/[email protected]等々力→2001/8/[email protected]等々力
ナビスコカップ準々決勝第2戦 川崎×横浜FM

(台風のため中止)
【11】2002/3/[email protected]ひたちなか→2002/3/[email protected]ひたちなか
J2第4節 水戸×大宮

(悪天候《強風》のため中止)
【12】2002/8/[email protected]博多球→2002/9/[email protected]博多球
J2第28節 福岡×大分

(台風のため中止)
【13】2004/9/[email protected]熊本→2004/11/[email protected]大分スタジアム
J1 2nd第7節 大分×名古屋

(雷雨のため、48分に中断・中止)
【14】2004/10/[email protected]味スタ→2004/10/[email protected]味スタ
ナビスコカップ準決勝 FC東京×東京V

(台風のため中止)
【15】2004/10/[email protected]瑞穂陸上→2004/10/[email protected]瑞穂陸上
ナビスコカップ準決勝 名古屋×浦和

(台風のため中止)
【16】2004/10/[email protected]新潟→2004/11/[email protected]国立
J1 2nd第11節 新潟×柏

(新潟県中越地震の影響)
【17】2005/8/[email protected]山形県→2005/9/[email protected]山形県
J2第27節 山形×札幌

(雷雨のため中止)
【18】2007/7/[email protected]鳴門大塚→2007/9/[email protected]鳴門大塚
J2第28節 徳島×札幌

(台風のため中止)
【19】2007/7/[email protected]愛媛陸上→2007/7/[email protected]愛媛陸上
J2第28節 愛媛×C大阪

(台風のため中止)
【20】2007/7/[email protected]博多球→2007/7/[email protected]博多球
J2第28節 福岡×仙台

(台風のため中止)
【21】2007/8/[email protected]鳥栖→2007/9/[email protected]鳥栖
J2第32節 鳥栖×湘南

(雷のため、前半終了後に中止)
【22】2009/8/[email protected]栃木グリーン→2009/9/[email protected]栃木グリーン
J2第33節 栃木×横浜FC

(雷雨のため、58分に中断・中止)
【23】2009/9/[email protected]カシマ→2009/10/[email protected]カシマ
J1第25節 鹿島×川崎

(大雨によるピッチコンディション不良のため、74分に中断・中止
 →10/7に74分より試合再開)
【24】2009/10/[email protected]ニンスタ→2009/10/[email protected]ニンスタ
J2第44節 愛媛×熊本

(台風のため中止)
【25】2010/7/[email protected]スタ→2010/9/[email protected]スタ
J2第19節 水戸×大分

(雷雨のため、36分に中断・中止)
【26】2010/10/[email protected]平塚→2010/11/[email protected]平塚
J1第28節 湘南×大宮

(台風のため中止)
【27】2012/5/[email protected]栃木グリーン→2012/5/[email protected]栃木グリーン
J2第13節 栃木×福岡

(雷雨のため、69分に中断・中止
 →5/17に69分より試合再開)
【28】2012/9/[email protected]平塚→2012/10/[email protected]平塚
J1第36節 湘南×熊本

(台風のため中止)
【29】2012/9/[email protected]アルウィン→未定
J1第36節 松本×岐阜

(台風のため中止)
【30】2012/9/[email protected]鳴門大塚→未定
J1第36節 徳島×京都

(台風のため中止)


クラブ別の中止・延期経験ランキングはこうなっています。
1位:福岡...5回(ホーム・台風3回、アウェイ・悪天候1回/雷雨1回)
2位:札幌...4回(ホーム・火山の影響2回、アウェイ・悪天候1回/雷雨1回)
2位:浦和...4回(ホーム・雷雨1回、アウェイ・火山の影響1回/台風2回)
2位:湘南...4回(ホーム・台風2回、アウェイ・台風1回/雷雨1回)
5位:大分...3回(ホーム・雷雨1回、アウェイ台風1回/雷雨1回)


逆に過去1度も中止を経験したことのないクラブは
清水、神戸、草津、町田、甲府、富山、鳥取、岡山、北九州の9クラブ。
その内、町田、富山、鳥取、岡山、北九州は
いずれもこの5年以内にJリーグへ参入してきたクラブです。


そう考えると、Jリーグ創設から参戦している清水、
1997年にJへ昇格した神戸、
1999年からスタートしたJ2の
オリジナル10に名を連ねていた甲府が
中止を経験していないというのは何とも不思議な巡り合わせですね。


また雷で有名な群馬に本拠地を置く
草津が一度も中止・延期を経験していないというのも
何だか意外な気がします。


続けて、理由別の中止・延期ランキングは以下の通り。
1位:台風...17回
2位:雷雨/雷...7回
3位:集中豪雨/大雨...2回
3位:火山の影響...2回
5位:強風...1回
5位:地震の影響...1回


全体の6割近くは台風の影響による、試合前に決定した中止。
雷雨は1つのケースを除いて、すべて再試合および再開試合。
集中豪雨と大雨のケースは、いずれも試合開始後の中止と中止・再開試合です。


最後に試合が中止になってから、
延期された試合が開催されるまでの平均日数は21.59日
最も早かったのは翌日開催の3例。
(1997・神戸ユニバ、1998・長崎県立、2007・博多球)
今回の湘南×熊本は4例目の翌日開催となります。
対照的に最も開催に時間が掛かったのは
2000年の札幌×浦和@室蘭で94日。
ただ、これは有珠山の火山活動による延期なので
やむを得ない部分は多々あったと言えるでしょう。


以上、過去に中止となったJリーグ公式戦一覧の最新版でした。
126tyushi.jpg
土屋

  • Line