mas o menos

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

最近のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2011/09

S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

このブログについて

J SPORTSのサッカー担当がお送りするブログです。
放送予定やマッチプレビュー、マッチレポートなどをお送りします。

スタッフブログ 2011年09月12日

1シーズン2回以上のハットトリック男

mas o menos
  • Line

今節、広島と対戦したC大阪の播戸竜二選手が
今シーズン2回目のハットトリックを達成しました。
1点目はニアサイドで技アリのヘディング。
2点目はファーサイドで代名詞のようなダイビングヘッド。
3点目はニアサイドへ飛び込む華麗なスライディングシュート。
バリエーションも豊富で、
ノッてるなあというのを実感させられるような
素晴らしいハットトリックだったと思います。

しかし、1シーズンで2回もハットトリックするなんて
なかなかあることじゃないんじゃないか??という疑問がフツフツ。
ということで、今回は1シーズンに2回以上ハットトリックを達成した経験を持つ
選手をピックアップしてみました。
以下、どうぞ!!

(1)ディアス【横浜M】3回
93/6/26 市原@市原臨海、93/6/30 浦和@三ツ沢
93/12/8 横浜[email protected]三ツ沢
(2)三浦知良【V川崎】2回
95/9/2 鹿島@カシマ、95/9/13 横浜[email protected]国立
(3)ルーファー【市原】2回
95/10/18 横浜[email protected]市原臨海、95/11/4 広島@市原臨海
(4)エジウソン【柏】2回
96/5/4 G大阪@万博 ※5ゴール、96/5/18 磐田@柏
(5)柳沢敦【鹿島】2回
98/4/4 京都@カシマ ※4ゴール、98/5/5 磐田@磐田
(6)中山雅史【磐田】5回
98/4/15 C大阪@長居 ※5ゴール 98/4/18 広島@磐田 ※4ゴール
98/4/25 福岡@水前寺、98/4/29 札幌@磐田
98/10/3 横浜[email protected]三ツ沢
(7)森島寛晃【C大阪】2回
98/3/25 横浜[email protected]長居、98/8/8 柏@長居
(8)ウェズレイ【名古屋】3回
01/7/7 福岡@博多 ※4ゴール、01/8/25 東京[email protected]瑞穂
01/11/17 市原@瑞穂
(9)ウェズレイ【名古屋】2回
02/7/13 市原@松本、02/8/7 仙台@仙台 ※4ゴール
(10)高原直泰【磐田】2回
02/8/10 仙台@磐田、02/9/22 FC東京@磐田
(11)チェ・ヨンス【市原】2回
03/4/26 横浜[email protected]市原臨海、03/4/29 京都@市原臨海
(12)久保竜彦【横浜FM】2回
03/5/5 鹿島@カシマ、03/11/22 仙台@仙台
(13)ウェズレイ【名古屋】2回
03/11/9 横浜[email protected]豊田、03/11/22 浦和@瑞穂
(14)エメルソン【浦和】3回
04/4/18 大分@駒場、04/5/9 新潟@新潟
04/11/23 柏@柏
(15)大黒将志【G大阪】2回
04/10/2 C大阪@万博、04/11/6 新潟@万博
(16)アラウージョ【G大阪】2回
05/7/2 東京[email protected]万博、05/9/10 広島@万博
(17)佐藤寿人【広島】2回
05/9/18 浦和@広島ビッグアーチ、05/11/27 神戸@神戸ウイング
(18)マグノ・アウベス【G大阪】2回
06/3/12 C大阪@長居、06/11/26 京都@万博
(19)播戸竜二【C大阪】2回
11/8/20 清水@アウスタ、11/9/10 広島@長居

こうやって一覧で見てみると納得の顔触れですが、
やはり突出している数字は98年の中山雅史。
1年間で5回のハットトリックでも十分凄まじいんですけど、
そのうちの4回は4月の15日間に集中!
確かに当時のことを思い出します。
そして、その2ヵ月後に記念すべきワールドカップ初ゴールを
決めたんですよねえ。懐かしい!!
また、ウェズレイが3シーズンでハットトリック2回以上を
達成しているのも、史上最強助っ人という称号にふさわしい
記録なのではないでしょうか。

なお、J2では
鳴尾直軌(00 新潟/2回)、エメルソン(01 川崎/2回)
根本亮助(01 山形/2回)、マルクス(03 新潟/3回)
ジュニーニョ(03 川崎/3回)、我那覇和樹(04 川崎/2回)
ジュニーニョ(04 川崎/3回)、新居辰基(06 鳥栖/2回)
ボルジェス(06 仙台/2回)、フッキ(07 東京V/3回)
アンデルソン(08 横浜FC/2回)、乾貴士(09 C大阪/2回)
大黒将志(10 横浜FC/2回)

という、延べ13人が達成していました。
個人的には高橋健二と並ぶ"ミスターモンテディオ"クラスの
根本亮助が記録を達成しているあたりにグッとくるところです。

今の勢いだと播戸にもさらなるハットトリックを期待しちゃいますね。
そして、その時が来たら
信じられないくらい口の回りと滑舌の良いインタビューを
再び見せてくれることでしょう。
DSCF1011.JPG
土屋

  • Line