人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年8月18日

ここが見どころ! 世界ベスト4の日本をはじめ、各国が王者へ名乗りを上げる!<ビーチサッカーワールドカップ ロシア2021>

サッカーニュース by Noriko NAGANO
  • Line

2015年ポルトガル大会。開催国ポルトガルvs2013年王者のロシア。ポルトガルが観客の後押しを受けて前回王者のロシアに勝利し、頂点まで上り詰めた

FIFAビーチサッカーワールドカップ ロシア2021が8月19日にいよいよ開幕! 16ヶ国の代表チームが世界の頂点を目指して戦う。

街なかのスタジアムで繰り広げられる熱戦!
ビーチサッカーというと、海辺でボールが飛び交うイメージだが、今大会の開催地は海のないロシアの首都モスクワ。2018年サッカーワールドカップ決勝の舞台となったルジニキスタジアムのすぐ近くに作られた特設スタジアム(Luzhniki Beach Soccer stadium)で熱戦が繰り広げられる。

開催国のロシア代表は、2011年、2013年ワールドカップ連覇の強豪国。前回のパラグアイ大会では、準決勝でイタリアとの延長戦の末(7-8)に敗れ、決勝進出を逃した。その悔しさを経験したメンバーが再び集結し、チャンピオンの座を目指して高いモチベーションで挑んでくる。ビーチサッカーが盛んなロシアで、観客の後押しを受けて、熱く盛り上がる大会となりそうだ。

世界ベスト4の日本をはじめ、各国が王者へ名乗りを上げる!
日本は前回大会でベスト4に入り、世界ランキング6位。開催国ロシアと同じグループAに入った。日本は、前回大会の3位決定戦でロシアに逆転され、メダルを逃した悔しさがあり、グループリーグから気持ちのぶつかり合うハイレベルな戦いになる。

グループBでは、前回出場を逃したスペインがヨーロッパ予選でチャンピオンに輝き、いいモチベーションで大会に入ってくる。同じく、グループBのタヒチは、前回グループリーグで敗退しており、今大会に向けては、1ヶ月前からロシアに入って万全の調整で臨む。

前回パラグアイ大会で試合前にハカを披露するタヒチ代表

本気のブラジルがタイトル奪取にくる!
ビーチサッカーワールドカップ最多優勝を誇るブラジル。圧倒的に個々の能力が高いブラジルが新メンバーを加え、ベスト8で姿を消した前回大会の屈辱を晴らしにやってくる。

また、ディフェンディングチャンピオンのポルトガルも前回大会で活躍したメンバーたちが連覇を狙っているため、ブラジルのいるグループC、ポルトガルのいるグループDもグループリーグから決勝トーナメントまで目が離せない。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ