人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年7月9日

ラモス瑠偉前監督が日本代表メンバーに熱いエール!ビーチサッカー「ピッチ・カリオカ」が高円宮記念JFA夢フィールドに完成!

サッカーニュース by Noriko NAGANO
  • Line

7月7日、高円宮記念JFA夢フィールドに新設された白砂の美しいビーチサッカーピッチがお披露目され、ビーチサッカー日本代表の歴史に刻まれた。サッカー日本代表拠点として夢フィールドにはこれまで天然芝や人工芝、フットサルアリーナがあったが、ビーチサッカーのピッチが完成し、ビーチサッカーの強化だけではなく、男女各カテゴリー、フットサル、ビーチサッカーが互いに練習や育成、交流ができる場が広がった。

深くて白い砂がしきつめられた「ピッチ・カリオカ」。ナイター設備も完備

完成セレモニーには、公益財団法人日本サッカー協会 田嶋幸三会長、一般財団法人日本ビーチサッカー連盟 長與博典会長、北澤豪フットサル・ビーチサッカー委員長、ラモス瑠偉2005、2019FIFAビーチサッカーワールドカップ出場時監督、茂怜羅オズビーチサッカー日本代表監督兼選手らが参加。8月に迫るビーチサッカーワールドカップに向けて、ビーチサッカー日本代表メンバーに熱いメッセージが送られた。

J SPORTS 放送情報

ピッチの愛称は「ピッチ・カリオカ」。「カリオカ」はリオ市民やリオデジャネイロ出身者を表す言葉。ビーチサッカー発祥の地・ブラジルのリオデジャネイロのコパカバーナビーチと同様に海岸沿いにあり、世界4位の成績を残したビーチサッカー日本代表のラモス瑠偉前監督と茂怜羅オズ現監督がともにリオ出身であることから、ビーチサッカーの歴史や経緯、実績をリスペクトし、名付けられた。

選手たちにエールを送るラモス瑠偉前ビーチサッカー日本代表監督

“カリオカ”の愛称で知られるラモス瑠偉前ビーチサッカー日本代表監督は、笑顔で日本代表メンバーの前に現れると、次第に大きな声になり、「自分のパフォーマンスを120%出したときにこそ結果が生まれる。チャンピオンを取りに行こうよ。信じなきゃだめ。自分たちの力を信じて、ビビるな! いい結果、期待しています。これからも頑張ってください」と、思いのこもったエールを送った。

続いて、茂怜羅オズ監督が「今日は日本ビーチサッカーにとって、とても大事な日になりました。素晴らしい環境で合宿することができて非常にうれしい、心から感謝します。こんなに素晴らしいピッチ、大きな力になります。応援してくださっている日本のみなさんに私たちが恩返しできる結果は一つ。みんなで力を合わせて優勝、メダルを取りましょう」と、日本代表監督として選手たちに力強い言葉をかけ、世界で勝つためのモチベーションにした。

始球式のプレッシャーの中、オーバーヘッドキックでゴールを決めた茂怜羅オズ

最後に始球式が行われ、日本代表監督兼選手でワールドカップMVPの茂怜羅オズが、ラモス瑠偉前監督はじめ日本代表メンバーに見守れる中、見事なオーバーヘッドキックでゴールを決めてセレモニーを締め、これからのビーチサッカー日本代表の活躍に期待が高まった。

セレモニーの後、日本代表トレーニングを見学する北澤豪フットサル・ビーチサッカー委員長とラモス瑠偉前監督。監督時代を思い起こす熱血指導で、今にもピッチの中に入ってプレーしそう

写真・文:Noriko NAGANO

★「FIFAビーチサッカーワールドカップロシア2021」8/19(木)~29(日) J SPORTSで日本戦&決勝トーナメントの全試合生中継。J SPORTSオンデマンドでは全試合LIVE配信

J SPORTS オンデマンド番組情報

Noriko NAGANO

サッカーを中心に取材。 FIFAビーチサッカーワールドカップでは5大会、現地撮影をしている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ