人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2021年5月19日

ケインが移籍を直訴!?トッテナムの仕事は間尺に合わない

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

チェルシーも有力候補のひとつに挙げられている。37節現在、57得点。直近5シーズンでは最も低い。最終節のアストンヴィラ戦で1点以下に終わると、ロマン・アブラモビッチが買収した2003年以降では、15-16シーズンの総得点59を下まわるワーストを記録する。

ゴールランキングのトップ10にはだれひとりとして食い込めず、クラブ内の最高値はジョルジーニョの7得点。しかもすべてPK。前線はシャイというか非力だ。是が非でもケインは欲しい。

しかしチェルシーは、CL出場権を逸するかもしれない。今シーズンのプレミアリーグで5位以下に終わり、CL決勝でシティに敗れた場合、ケインが興味を示すだろうか。ひょっとすると、レアル・マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が突如として交渉の席を設け、トッテナムのダニエル・レヴィー会長と “狸の化かし合い” を演じるのか。

さぁ、ケインはどこへ行く……。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ