人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年4月17日

久保建英「ぼくの夢はマドリードのユニフォームを着てベルナベウのピッチに立つこと」

サッカーニュース by J SPORTS 編集部
  • Line

A:そのときのための準備はできている?

T:R・マドリードは他のクラブとは違います。超一流の選手が集まる中でポジションを取るのは至難の技です。でも練習していってそういう機会がきたらチャンスは生かすつもりです。

A:今、1日はどんな感じで過ごしています?

T:8時半に起きて、3分間心拍数チェックする。朝食をとって10時に基礎的な運動をする。11時からは4、5人のグループでビデオを使ってコーチとトレーニング、これが12時15分に終わる。でもその後ちょっと自主トレーニングしています。シャワーを浴びて13時半に昼食をとって、15時半か16時までが自由時間。テレビをみるか、何かを読む。その後、またボールを使ってトレーニング。18時にシャワーを浴びますが、浴槽にもつかる。夕食をとって、23時ぐらいにベッドですね。

A:次のシーズンついてはもう決めました?

T:まだですね。11試合残っているリーグ戦も再開するかわからないし、この何ヶ月の間に決めます。自分が願うことはマドリードの一員としてベルナベウでプレーすること。そのために今、マジョルカで学んでいます。

A:ファンにメッセージを。

T:最初に、このコロナウィルスに侵された悲しい時間を乗り越えるために頑張ろう。マドリードファンには、初のベルナベウでR・マドリードとの試合を楽しみにしていたんだけれどね。でも本当のぼくの夢はマドリードのユニフォームを着てベルナベウのピッチに立つこと、これを成し遂げられるように最大限頑張るよ。

文:J SPORTS 編集部

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ