人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2020年2月7日

「経験者優遇」酸いも甘いも噛み分けた男は絶対に必要だ

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

それでも〈経験者優遇〉は成功のキーワードだ。リヴァプールを支えるジェイムズ・ミルナーは34歳、ジョーダン・ヘンダーソンも6月に三十路を迎える。バルセロナでも33歳のリオネル・メッシとルイス・スアレスが攻撃を彩り、中盤の定位置を奪回したイアン・ラキティッチも31歳だ。また、マドリーでも前線を支えるのは32歳のカリム・ベンゼマであり、レスターのジェイミー・ヴァーディはプレミアリーグの得点王で首位を行き、33歳という年齢が信じられないほど若々しい動きを見せている。

野心と意欲に満ちあふれた若者を軸とするチーム創りに異を唱えるつもりは毛頭ないものの、経験の浅い選手たちだけで勝てるほどプロフェッショナル・フットボールは甘くない。酸いも甘いも噛み分けた男は絶対に必要だ。

ユベントスは34歳のジョルジョ・キエッリーニ、32歳のブレーズ・マテュイディと契約を延長する予定だ。昨シーズンも33歳(当時)のクリスチャーノ・ロナウドを獲得し、今シーズンは40代のピエルルイジ・ブッフォンを再雇用するなど、カルチョ・イタリアーノのカンピオーネはベテランを活用する術に長けている。若返りを急ぎ過ぎているユナイテッドとチェルシーは、イタリアに出向いてでも勉強した方がよさそうだ。

そしていま、長友佑都がガラタサライとの契約を打ち切られた。33歳になってもまだまだ動ける。Jリーグのクラブはいち早く、タフな左サイドバックを獲得すべきだ。若ければいいってもんじゃないっ!

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ