人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年10月15日

メディア対応は難しい。新星ハーランドも近ごろ不機嫌だ

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

「好人物と聞いていたが、実際は怒りっぽい男だった」

人たらしのユルゲン・クロップ監督(リヴァプール)でさえ、就任当初はメディア対応に四苦八苦し、敵を作りやすいジョゼ・モウリーニョは、マドリーでもユナイテッドでも良好な関係を築けなかった。

かつてトッテナムやポーツマスなどを率いたハリー・レドナップは、低俗な質問をウィットに富んだユーモアで返す〈特殊能力〉を身につけていた。クリスタルパレスのロイ・ホジソン監督は失礼な内容を問いただし、記者の常識を問うこともあった。サー・アレックス・ファーガソンは「わたしの次男に関する報道は破廉恥極まりない」と訴え、『BBC』(英国公共放送)の取材を7年間にわたって拒否していた。

現在は情報網がより整備され、SNSというコミュニケーション・ツールもある。メディア対応は日々難しくなってきた。しかし、常識の範疇を超えていたり、顔を見せずにただひたすら他人様の傷口に塩を塗りたくったりする、悪意に満ち満ちた内容は完全スルーが望ましい。アンフェアな手法に付き合っていると、無駄な時間を過ごすだけだ。情報の取捨選択は慎重、かつ大胆に──。

自戒を込めて。

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ