人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年8月29日

世界最高のCBファンダイクにビッグプライズをダブルで!

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

さて、ファンダイクが世界最強にして最高のCBであることに、異論は少ないはずだ。彼の加入後、リヴァプール守備陣は見違えるほど安定し、昨シーズンはプレミアリーグ最少となる22失点。また、的確なコーチングでジョー・ゴメス、トレント=アレクサンダー・アーノルド、アンディ・ロバートソンを巧みに動かし、若手DF陣の成長も促している。

さらに、そのリーダーシップはユルゲン・クロップ監督が「アスリートとして、男として、人間としてパーフェクト」と絶賛し、キャプテンのジョーダン・ヘンダーソンも賛辞を惜しまなかった。

「彼は嫌われ役も買って出る。怒ったり叱ったり、ときには笑顔で励ましたり、チームのためになにをすべきかつねに考えているんだ」

リーダーのモデルロールとして各方面から高く評価されるヘンダーソンが脱帽するのだから、ファンダイクの人となりがうかがい知れる。

これほどの男だ。UEFAの年間最優秀選手とバロンドールのダブルを獲得しても不思議ではない。近年はクリスチャーノ・ロナウド(ユベントス)とリオネル・メッシ(バルセロナ)の独占市場になりつつあるが、18-19シーズンのチャンピオンズリーグは、ファンダイクを軸とするリヴァプールが制した。世界最強のCBにはスキャンダルがない。カネにも汚くない。

一対一で抜かれたことが話題になるCBは史上初だろう。守備者の地位を向上させるためにも、ファンダイクにビッグプライズを!

文:粕谷秀樹

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ