人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2019年1月16日

《全国高校サッカー選手権大会》「もういらない」と言われた男~青森山田・橋本峻弥~

土屋雅史コラム by 土屋 雅史
  • Line

日本一を告げるホイッスルが耳に届いた瞬間。気付くといつの間にか涙が頬を伝っていた。「なんかもう現実か夢かわからなくて、優勝した嬉しさもありましたし、一気に3年間の重みというか、背負っていたものやプレッシャーから全部解放されて、涙が勝手に出てきました」。一度は諦めかけた夢が、現実のものとして目の前に広がる。監督へ。チームメイトへ。そして家族へ。感謝を最高の形で表現した、かつて『もういらない』と言われた男は、3年間を共有してきた仲間と歓喜を爆発させ続けた。

決勝の試合前。橋本は兄とLINEで会話を交わしていたという。「自分が『ちょっと緊張しているけど、全然負ける気がしない』と言ったら、『じゃあ今日のお前は行けそうだな』ってやりとりはしました。嬉しかったですね」。日本一に輝く兄弟を持った家族の喜びはいかばかりか。とりわけ“2人目”の紆余曲折を知れば知るほど、その価値の有する大きさが窺い知れる気がしてならない。

春になれば新たな目標へ向かって行く日々がスタートする。「日本一は通過点というか、優勝してもここで終わらず、大学卒業後はプロになれるように、4年間は充実した生活ができるように心がけたいですね」。冬の全国を制した青森山田不動の右サイドバック。2番を背負う橋本峻弥が辿ってきた3年間は、きっとここからの彼が歩む道を明るく照らしてくれる、かけがえのない時間として輝き続けていくはずだ。

土屋 雅史

土屋 雅史

Jリーグ中継担当プロディーサーを経て、デイリーサッカーニュース Foot!を担当。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ