人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年12月25日

イングランド プレミアリーグ 第19節の見どころ

海外サッカーコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

リヴァプール vs. ニューカッスル

リヴァプールは前節、難敵ウルヴスをアウェーで降しクリスマスを無敗での首位通過。
さらに以前チームを率いていたホジソン監督からのサプライズなプレゼントもあり2位シティとの差が4ポイントに広がった。
まだ折り返し地点とはいえ、プレミア初優勝へコップの期待は増すばかりだ。
むかえる今節は降格圏まで5ポイントの15位に位置するニューカッスルとホームで対戦。
以前チームを率いていたベニテス監督にサプライズなプレゼントを与える訳にはいかない。
とはいえこの後に、アーセナルそしてシティとの大事な大事な2連戦が控えているためクロップ監督がメンバーをローテーションして臨む可能性があり、そうなればサプライズが起こる可能性も十分にあるだろう。
ベリー・メリー・クリスマスを過ごせたリヴァプール、次はハッピー・ニュー・イヤーを迎えることができる!

ワトフォード vs. チェルシー

前節のディーニーとデウロフェウ、2トップのゴールでウェストハムを下して2連勝で7位に浮上したワトフォード。
対するチェルシーは前節のレスター戦ではヴァーディーにゴールを許し、最後まで追いつくことができず0-1。今シーズン初めてホームで敗れたものの、得失点差でアーセナルを上回り4位をキープ。
注目は、ワトフォードのデウロフェウとチェルシーのアザール。
決定的な仕事をして勝利に導くのはどちらのアタッカーなのか!?
そして、ボクシング・デーに行われる今節、ファンに勝利のプレゼントを贈るのは…。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧