人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年12月21日

イングランド プレミアリーグ 第18節の見どころ

海外サッカーコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

チェルシー vs. レスター

ともにミッドウィークにリーグ杯があり過密日程の中で迎える今節。
中2日のチェルシーはアザールに注目。
リーグ杯のボーンマス戦では後半途中出場から決勝ゴールを奪い、準決勝進出に導いた。
前節のブライトン戦でも決勝ゴールをあげて、チームはリーグ戦2連勝で4位をキープ。
今シーズンここまでチームトップの8ゴール、リーグトップの9アシストのアザール。
チェルシー通算100ゴールに向けて残り1ゴールと迫っており、ホームで節目のゴールを決めてチームを3連勝に導けるか!
対する中3日のレスターは、リーグ杯ではマンチェスターCと対戦しオルブライトンのゴールで追いつくもPK戦の末、敗れて公式戦3連敗。
前節のパレス戦ではゴールレスで敗れ12位に後退。
今節も苦戦を強いられる中で注目は岡崎慎司。
少ないチャンスをモノにして、今シーズン初ゴールなるか!

カーディフ vs. マンチェスター・ユナイテッド

現在6位と開幕から低調な戦いを続け、前節はリヴァプールに力の差を見せつけられ3-1で完敗し、モウリーニョ監督が電撃解任となったマンチェスターU。
後任として、かつてマンチェスターUでプレーし公式戦126ゴールを挙げたスールシャールが暫定で今シーズン終了まで指揮を執る事となった。
その初戦はカーディフのホームに乗り込んでの一戦。
スールシャールにとってカーディフは2014年に短期間ながら指揮を執った事がある古巣。
果たして、監督経験の少なさが不安材料となる中、ビッグクラブを任されたスールシャールは以前率いたチームとどのような試合をみせるか注目だ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧