人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年12月10日

プレーオフ争いがますます激化。冬場はやはりFリーグの熱戦がお楽しみ!

Fリーグコラム by 後藤 健生
  • Line

戦力的にも、現在の順位からも、大阪、立川・府中が優位とはいえ、それぞれのチームのカラーも明確化しており、上位の熱戦は見ごたえがある。これから冬本番を迎える日本列島。アリーナの中なので寒さに凍えることもないフットサル観戦はお薦めだ。

フットサルのルーツはいくつもあるが、冬が厳しくウィンターブレークの長いドイツなどのヨーロッパ諸国では、冬のオフの間のトレーニングや興行のために室内サッカーが行われていたという歴史がある。春秋制のシーズンを採用し、天皇杯が例年通りだとしても1月1日にサッカー・シーズンが終わってしまう日本でも、冬の間のフットサル観戦がもっと定着してもいいのではないか。

アリーナに出向いて、もしくはJスポーツの中継を通じて、Fリーグ観戦を楽しみたい。

後藤 健生

後藤 健生

1952年東京生まれ。慶應義塾大学大学院博士課程修了(国際政治)。64年の東京五輪以来、サッカー観戦を続け、「テレビでCLを見るよりも、大学リーグ生観戦」をモットーに観戦試合数は3700を超えた(もちろん、CL生観戦が第一希望だが!)。74年西ドイツ大会以来、ワールドカップはすべて現地観戦。2007年より関西大学客員教授

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ