人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年11月30日

イングランド プレミアリーグ 第14節の見どころ

海外サッカーコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

マンチェスター・シティ vs. ボーンマス

ミッドウィークに行われたCLリヨン戦で2度のビハインドを追いついたマンチェスターC。
これで公式戦14試合負けなし。
83分に殊勲の同点ゴールを決めたアグエロは、ここ5試合で3ゴール。
さらに、プレミア最近50試合でみると51ゴールに関与(38ゴール+13アシスト)。
今年4月に膝の関節鏡手術を受け、それまで抱えていた膝の問題を解消したアグエロ。
それ以降は、好調を維持し続けている!
昨シーズンのこの対戦(マン・シティ4-0ボーンマス)では2ゴールを挙げているだけに、今宵もアルゼンチンFWから目が離せない!!

サウサンプトンvs. マンチェスター・ユナイテッド

27日に行われたリーグ杯4回戦ではレスター相手にPK戦の末 敗れたサウサンプトン。
その試合で吉田は先発フル出場を果たし、レスター岡崎との日本人対決には負けたものの0点に抑え好調をアピールした。
吉田はリーグ戦でもここ2試合先発フル出場とチームに欠かせない存在になりつつある。
しかしサウサンプトンはリーグ戦9試合勝利なし、降格圏の18位に沈んでいる。
さらには今シーズン、サウサンプトンはホームで勝利できていない。
今節、ホーム初勝利を挙げ 降格圏から抜け出したいところ。
一方のマンチェスターUは前節ホームでクリスタルパレスとゴールレスドローに終わり、プレミアで初めてオールドトラッフォードでのクリスタルパレス戦に勝利できなかった。
27日のCLでもホームでヤングボーイズに苦戦を強いられ、後半アディショナルタイムに挙げたフェライニのゴールでなんとか勝利。ベスト16進出を決めた。
CLにおいてホームで1ゴールしか挙げずにグループステージ突破という珍しい記録となった。
果たして今節は格下のサウサンプトン相手に圧勝できるだろうか!?

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧