人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年10月5日

イングランド プレミアリーグ 第8節の見どころ

海外サッカーコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

マンチェスター・ユナイテッド vs. ニューカッスル

ミッドウィークのCLバレンシア戦、
ホームでスコアレスドローに終わったマンチェスターU。
これで公式戦4戦未勝利。
ゲーム後モウリーニョ監督は、「悪い結果でも、良い結果でもない。中断期間の前にニューカッスルとの試合がある。その後、チェルシーとユヴェントスと対戦する。ニューカッスルに勝利できれば、チームにとって大きな弾みになるだろう」とコメント。
しかし、裏を返せば今週末に敗れるとアリ地獄に落ちる可能性も・・・
モウリーニョ解任の噂も囁かれる中ニューカッスル戦は勝利しか許されないが果たして!?

リヴァプール vs. マンチェスター・シティ

前節のチェルシー戦では1点ビハインドの終了間際、
スタリッジの劇的なゴールで1-1の引き分けに持ち込んだリヴァプール。
しかし、開幕からの連勝は6で止まり2位に後退した。
一方、シティは守りを固めるブライトンのゴールをこじ開けて2-0で勝利し、リヴァプールと同ポイントながら得失点差で首位に浮上した。
ミッドウィークのCLではシティはホッフェンハイムに逆転勝利、リヴァプールはナポリにゴールレスで敗れた。
公式戦ここ3試合の成績を見ればシティが優勢だが、リヴァプールはアンフィールドでシティに最近プレミア15試合負けなし(11勝4分)。
6勝1分無敗同士の直接対決。
前半戦最大の山場となる首位攻防戦から目が離せない!

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧