人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年7月16日

フランスの20年ぶりのワールドカップ王者を引き寄せたVAR判定とポグバの強烈弾

元川悦子コラム by 元川 悦子
  • Line

デシャン監督は記者会見で「選手として優勝した時より、今回の方がずっと喜びが大きい。選手たちを誇りに思っている」と満面の笑みを浮かべた。

そこに選手たちが乱入。「オ・ネル・シャンピオン(我々は王者だ)」という20年前にもよく歌われたチャントの大合唱を繰り返し、ポグバは真っ先にデシャン監督を激励した。その行動を見ていても、いかにポグバと指揮官が強固な信頼関係で結ばれているかが色濃く伺えた。今大会のフランスはグリーズマンがキャプテンマークを巻いたが、近い将来、ポグバがリーダー格になる可能性も少なからずありそうだ。

ロシアで大きな飛躍を遂げたポグバが来季、マンチェスターUでどのようなパフォーマンスを見せるのかは非常に興味深いところ。3シーズン目のプレミアでは「ハードワークができ、ゴールも量産できる怪物MF」としてより一層、存在感を高めてほしいものだ。

代替画像

元川 悦子

もとかわえつこ1967年、長野県生まれ。夕刊紙記者などを経て、94年からフリーのサッカーライターに。Jリーグ、日本代表から海外まで幅広くフォロー。ワールドカップは94年アメリカ大会から4回連続で現地取材した。中村俊輔らシドニー世代も10年以上見続けている。そして最近は「日本代表ウォッチャー」として練習から試合まで欠かさず取材している。著書に「U-22」(小学館)「初めてでも楽しめる欧州サッカーの旅」(NHK出版)ほか。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ