人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サッカー フットサル コラム 2018年6月13日

ポグバはロシアで牙をむけるか!?〈いい子〉にだけはなるな

粕谷秀樹のOWN GOAL,FINE GOAL by 粕谷 秀樹
  • Line

しかしユナイテッドは、シャフタール・ドネツク(ウクライナ)からフレッジを獲得した。ロシア・ワールドカップのブラジル代表でもあり、豊富な運動量と高度なスキルが各方面で絶賛されるMFだ。彼のようなタイプであれば、ひょっとするとポグバを解放するかもしれない。後顧の憂いなく高めにポジションをとり、ルカクやアレクシス・サンチェスを、プライベートでも行動をともにするジェシー・リンガードを、自在にコントロールできるかもしれない。

デシャン、ジネディーヌ・ジダン(前レアル・マドリー監督)とともに1998年のワールドカップ優勝に貢献し、フランス代表の知略的MFとして一世を風靡したエマヌエル・プチも、次のようにポグバを評している。

「ユナイテッド・サポーターは、大逆転勝利を収めたマンチェスター・ダービーを、とくに後半のようなパフォーマンスを毎週のように見たいのだろうね。わたしも同感だ。あの試合の彼は怒りをエネルギーに変えていた」

ポグバの才能を認めるからこそ、近年のパフォーマンスが歯がゆくて仕方がなさそうだ。プチが語ったように、マンチェスター・ダービーのポグバはまさに〈赤い悪魔〉だったが、天使のようにフワフワしている試合も少なくなかった。ロシアでも17-18シーズンをコピーするのだろうか。それとも、牙をむくのだろうか。〈いい子〉にだけはなるな。

粕谷 秀樹

ワールドサッカーダイジェスト初代編集長。 ヨーロッパ、特にイングランド・フットボールに精通し、WWEもこよなく愛するスポーツジャーナリスト。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サッカー フットサルを応援しよう!

サッカー フットサルの放送・配信ページへ