人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2022年2月16日

【輪生相談】ロードバイクで走る際の効果的な呼吸法はありますか?|サイクルロードレース

輪生相談 by J SPORTS 編集部
  • Line

栗村さん、初めまして。
ロードバイクで走る際の効果的な呼吸法はありますか?鼻から吸って、口から吐くみたいなことを聞いたことはあるのですが。
宜しくお願いします。

(会社員 男性)

栗村さんからの回答

栗村さん

呼吸を意識して走っている人は少なそうですね。呼吸は基本的に無意識に行われる運動なので無理もないですが、無意識任せだと、たとえば呼吸が必要な場面で力んで息を止めてしまったりだとか、パフォーマンスにマイナスの影響が出ることもありますから、意識して呼吸の「トレーニング」を取り入れるべきかと思います。

プロ選手の多くは確実に呼吸をコントロールしています。昔読んだ海外のトレーニング本ではヨガの呼吸法を紹介しているものがありましたし、今の選手も、TTの出走前などに意識して深呼吸をしているのを見かけますよね。

ただ、僕もちょっと勘違いしていたのですが、浅い呼吸をたくさんする→酸素をいっぱい取り込んでパワーアップ!みたいな単純な話ではないみたいですね。酸素と二酸化炭素のバランスが崩れてかえって息苦しくなってしまう、いわゆる「過呼吸」になる恐れもあるようです。

なので、むやみやたらとハアハアすればいいわけではないのですが、かといって無意識任せでももったいない。なかなか難しいスキルです、呼吸は。

これ、実はペダリングにそっくりなんですよね。普段は無意識で行っているけれど、意識し始めると実はとても難しい。そして、何も考えないと非効率的になってしまうかもしれないけれど、単にぐるぐる脚を回せばいいものでもない。まさに呼吸です。いろいろな理論が乱立して何が正解かわからないところも似ています。

ということは、呼吸に関しても、ペダリングスキルアップのためのトレーニングと同じようなことをやってみてはいかがでしょうか。普段は無意識でいいのですが、要所要所ではちゃんと意識してコントロールできるようにするトレーニングです。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ