人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

サイクル ロードレース コラム 2018年8月26日

ブエルタ・ア・エスパーニャ2018 第1ステージ レースレポート

サイクルロードレースレポート by 宮本 あさか
  • Line

ミカル・クヴィアトコウスキー

3週目の結末が予想もつかない代わりに、初日の区間争いの結果は大方の予測通りだった。2年連続で個人TT欧州チャンピオンジャージを手に入れたヴィクター・カンペナールツが7秒差の3位に、ツール直後にツール・ド・ポローニュ総合優勝を果たし好調のまま大会に乗り込んできたミカル・クヴィアトコウスキーが6秒差の2位に食い込んだ。

ちなみにカンペナールツはこの5月のジロでも、初日TTで区間3位に泣いている。その時はデニスも区間2位で、わずか2秒差で初日マリア・ローザ獲りを失敗させたのだが……。

「今日はただひたすら、今ブエルタの第1目標である『今区間を勝つ』ことを確実に成功させることだけに集中した。僕にとっては、なにかひどく特別なモノだったんだ。ジロで失敗した後だけに、なおさらね」(デニス、優勝後インタビューより)

そうは言っても、出走前は、他の選手たちがもう少しスローペースで走ってくれるといいなぁ……そうすれば自分もストレスなく走れるのに、なんて密かに願っていたらしい。ところがクヴィアトコウスキーが好走を実現させたものだから、決してうかうかなどしてはいられなくなった。大いにプレッシャーを感じたそうだ。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
サイクル ロードレースを応援しよう!

サイクル ロードレースの放送・配信ページへ