人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2021年10月22日

全文公開!Bリーガー独占インタビュー:パトリック・アウダ(横浜ビー・コルセアーズ #1)

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line

Q 横浜での生活で気に入っていることはなんですか?
「たくさんあります。横浜は素晴らしい都市だと思います。少し騒がしさのある中心部ではなく、落ち着いた郊外に住んでいます。15~20分ほど電車に乗れば横浜の中心地、45分で東京に行けます。天気は1年を通じていいですし、休日に行ったらおもしろそうな場所もたくさんありますので、すごくいいエリアだと思います。昨年もここでの生活をすごく楽しんでいましたし、出かけた時に日本の文化を経験する機会もありました。ここまでは素晴らしい日々を送っています」

Q 今季、ファンの方には横浜のどんなところを見てほしいと思っていますか?
「我々は今後も厳しいゲームが待ち構えています。でも、アグレッシブ、最後まで諦めずに戦うチームでありたい。いいプレーをしていても勝てないことが時々ありますし、100%の力を出し切ればたとえ負けたとしても受け入れられるものです。そうじゃない負けはダメです。このチームはみんながそれを理解しているし、ここまでいい感じで進んでいると思います。チームとして向上し続けなければいけませんし、すべての試合で我々がどのチームを相手にしても戦えることを示すところですね」

Q この24時間でちょっとだけ幸せだったこと、何かありますか?
「難しい質問ですね。昨日姉とビデオ通話で話をしました。チェコはすでに日本よりも寒いですけど、姪っ子と一緒に外を歩いているシーンを見せてもらいました。彼女たちの顔を見られたことでとてもいい気分になれましたし、故郷で普段通り生活しているといった小さなことがわかるとハッピーになれますね。アメリカにいた大学時代はコンピューターでスカイプを使っていたのと比較すると、故郷の家族と簡単に連絡が取り合える今日のテクノロジーには本当に感謝しています。7時間の時差があるという遠く離れたところにいても、進化したテクノロジーを使うことでいつでも家族の顔を見て話ができますからね」

文:青木 崇

【Bリーガーインタビュー】

【Bリーガーインタビュー】横浜ビー・コルセアーズ 1番/PF パトリック・アウダ(取材日:2021年10月20日)

青木 崇

青木 崇

NBA専門誌「HOOP」の編集者からフリーのバスケットボールライターとなる。NBAファイナル、NCAAファイナル4、世界選手権などビッグイベントの取材や執筆活動を行なっている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ