人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2019年5月8日

【2018-19 B.LEAGUE NOTEBOOK 27】ミニインタビュー:渡邉裕規(栃木ブレックス #13)

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line
【2018-19 B.LEAGUE NOTEBOOK 27】ミニインタビュー:渡邉裕規(栃木ブレックス #13)

Q ライアンがいないことでのゲームメイクの難しさは多少あったのですか?
「逆にドリュー(ネイミック)もいいスクリーンをかけてくれますし、ちょっとシューター陣が生きるオフェンスができればよかったんですけど、相手もショーだったり、ブリッツだったりしてきたので、もう少しそこの対応をしなければいけなかったですけど、2連戦3連戦となってくると大きくいろいろ変更することはできないので、そのあたりの難しさはあります。けど、ライアンがいなかったからといって自信がなかったわけでもないですし、試合を捨てたわけではですし、むしろ今日勝って絶対明日に流れがくると思っていました。ちょっと残念ですけど、まあ細かいところですね。いつもチャンピオンシップで負けて自分が何かを述べるときは本当に大きいことでなく、リバウンドや球際など1個のことで勝負が決まってしまうのを今まで何回も経験しているので、勝てなかったチームというのはそういうことなのかなと思いますね」

Q 数字に出ない要素でこの2試合は千葉が上回っていたという印象を持ちましたか?
「そうですね、本当にセカンド・リバウンドやルーズボールというところ、あとターンオーバーの数。それだけ見ればわかりやすく出てしまうのなと思いますけど、本当に球際のところはもうちょっと僕らが、本当はもっとプレッシャーをかけてやらなければいけなかったところだったかなと思いますね」

Q 2試合連続でブレイクのところでハリーバックされてターンオーバーになるあたりもそうですか?
「それだけじゃないと思いますけど、そういうところも大事ですし、あとはオフェンス・リバウンドのところで飛び込まれていることや、逆にディフェンス・リバウンドを取られてブレイクで出されてしまったところは、口酸っぱくコーチから言われていたし、もうちょっと全員が意識してやらなければいけなかった。やれていたかと言えば見てのとおりで、反省してもし切れないところもありますが…」

Q 消化不良な感じで終わってしまいましたか?
「負けたから仕方ないですね。見ての通りだと思います」

青木 崇

青木 崇

NBA専門誌「HOOP」の編集者からフリーのバスケットボールライターとなる。NBAファイナル、NCAAファイナル4、世界選手権などビッグイベントの取材や執筆活動を行なっている。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ