人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2019年3月18日

【2018-19 B.LEAGUE NOTEBOOK 20】ミニインタビュー:片岡大晴(京都ハンナリーズ #91)

B.LEAGUEコラム by 青木 崇
  • Line

Q あのビッグプレーは正にソルジャー(戦士)というニックネームにふさわしいものだったのでは?
「ありがとうございます(笑)。どんなプレーをしても熱いとか、ソルジャーらしいと言ってくださるのはうれしいなと思います」

Q その後のフリースロー3本を着実に決めたことで、3ポゼッション差になって勝利に近づく、約30秒弱の間の5点は京都にとって大きな意味があったのでは?
「そう言ってくれて僕もうれしいです。やはり大事なところで我慢してきた分、ああやってチャンスが巡ってくるというのはいいことなので、これからも自分がやることを徹して、その道のプロフェッショナルになれるようやっていきたいと思っています。これからも苦しい時に活躍できる選手になりたいなと思います」

Q ベンチから出てくる3人が経験豊富なベテランで、浜口炎コーチの信頼度も高いと思います。今日はその期待に応える仕事ができたと思いますか?
「最後で言えば、結果的にはできたかなと思いますけど、まだまだだと思う部分も多いので、もっと前半からチームを鼓舞できる選手になりたいなと思います」

Q それがいい形でできれば、京都はより強くなれますか?
「一人一人のステップアップ、僕だけじゃなくて、みんなが欠かせない。プレーオフは何としても勝ちたいので、頑張ります」

青木 崇

青木 崇

NBA専門誌「HOOP」の編集者からフリーのバスケットボールライターとなる。NBAファイナル、NCAAファイナル4、世界選手権などビッグイベントの取材や執筆活動を行なっている。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ