人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バスケット ボール コラム 2019年3月8日

【Bリーグ 2018-19第26節 栃木 vs 三河プレビュー】アジア屈指のプレイヤーである栃木#6比江島を止めるのは誰だ?

B.LEAGUEコラム by 片岡秀一
  • Line

対する栃木としては、圧倒的なパワーを持つ#5アイザック・バッツ、アシストも巧みな#32桜木ジェイアールへの対策が欠かせない。周りの選手をDFで対応させれば、アウトサイドシュートの脅威が待っている。今節の試合出場可否は不明だが、リーグ屈指のポイントゲッターである#14金丸晃輔、#12西川貴之、存在感を増している#30岡田侑大ら、強烈なアウトサイド陣との連携は脅威。

現在、東地区2位で千葉を追いかける栃木。中地区3位で、地区2位以上と、CS出場枠を死守したい三河。両チームともに負けられない戦いである。また、本カードは、昨季のCSクォーターファイナルでの対戦カードでもある。

古くは、2009-2010シーズン、栃木ブレックスが国内リーグ優勝時の対戦カードであり、2016年の天皇杯決勝カードでもある。B.LEAGUE初年度のCSサミファイナルでの激闘も記憶に新しい。数々の名勝負を演じてきた両チーム、今節も素晴らしい戦いを披露してくれるだろう。

代替画像

片岡秀一

埼玉県草加市出身。1982年生まれ。 ゴールドスタンダード・ラボの編集員としてクリニックレポート、記事の企画・編集や、クリニックなどの企画運営をし、EURO Basketball Academy運営も務める。一般社団法人 Next Big Pivot アソシエイトとして、バスケを通して世界を知る!シリーズ 第1回セルビア共和国編では、コーディネーターとして企画運営に携わりモデレーターも務めた。

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バスケット ボールを応援しよう!

バスケット ボールの放送・配信ページへ