人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2020年5月20日

田中将大、『ヤンキースにおける未来は不透明』と現地紙が報道

MLBコラム by J SPORTS 編集部
  • Line

彼は2019年に時折悪戦苦闘を強いられ、特に縫い目の低いボールによる影響をもろに受けたことで被本塁打率が悪化した。

だが、タナカは支配的なパフォーマンスを見せることもあり、この春には、多くの投手がボールは昨年よりもその前に使っていた物の感触に近いと口を揃える中、状態の良さを伺わせていた。

ただし、これはCOVID-19がスポーツ界のシャットダウンを強いる前の話である。

タナカの様な自由契約となる投手は、この休業でより多くの痛手を被る可能性があり、特に昨季は彼が最高のシーズンを送ったわけではないだけに、なおさらである。

いつものことながら、タナカはレギュラーシーズンに問題を抱えているどうかに関わらず、彼は概してポストシーズンで素晴らしい働きを見せる。

タナカはキャリアでプレーオフ8試合に登板し、46イニングを投げて、5勝3敗、防御率1.76という成績を残している。

ヤンキースは、10月のプレーオフシリーズで、コールとタナカによる先制のワンツーパンチ(2連勝スタート)の展開を目論んでいた。今となっては、それが実現するどうかは分からない。』

J SPORTS編集部

J SPORTS 編集部

 

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ