人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2019年2月15日

【中日好き】鈴木博志、絶対的な存在へ

野球好きコラム by 森 貴俊
  • Line

考え方も変わってきている。「去年は投げた後、ストライクかボールか、自分のフォームがどうだったとか、自分の中の問題とばかり向き合っていた。多分相手打者は僕の事は怖くなかったと思うんです」。

「このキャンプは、初球を大事にしています。ボールでもいい。すっぽ抜けてもいいから初球、相手打者が怖いと感じるくらいのボールを投げるようにしています。胸元いってのけ反らせたら、仮にそれがボールでも意味はあると思います」と話した。

2月中旬、与田監督は「まだ誰が抑え候補と僕は一言も言っていませんよ。今はそこに入ってくる投手を見極めていますから」と横一線を強調している。

しかし、鈴木博志は「もしやりたい投手は手を上げろ、と言われたら迷わず上げます。まだ経験はないし、力も足りない。分かっていますけど、でもやりたいんです」。

絶対的な抑え。ここへのルートはいばらの道だ。しかし、ここを望まない投手よりは間違いなく望む者が力をつける。プロ野球開幕時、新生ドラゴンズのストッパーには誰の名前があるのか。

いよいよキャンプ後半、ドラゴンズのクローザーレースから目が離せない。

NO IMAGE

森 貴俊

1976年愛知県出身。東海ラジオ放送スポーツアナウンサー。ドラゴンズ戦中心のガッツナイターをはじめJリーグ、マラソン等スポーツ実況を担当。原点回帰を胸に、再び強き竜の到来を熱望する43歳。日々体力の衰えを感じるがドラゴンズへの喜怒哀楽は衰え知らず。今年もマイクの前で本気で泣いて怒って笑います!

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ