人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

野球 コラム 2018年7月10日

【都市対抗】東京ドームで行われる「真夏の祭典」の楽しみ方

野球好きコラム by 大島 和人
  • Line

都市対抗は秋の日本選手権にない「補強選手制度」が一つの魅力だ。同地区の予選を戦ったチームから3名以内を、この大会限定で外部から呼ぶことができる。

都市対抗の魅力はもちろん有望選手の活躍、“いぶし銀”の選手たちが見せる勝負へのこだわりといった“中身”が第一だ。一方で「何でもありのお祭り」として、理屈抜きに楽しめるイベントでもある。

独自性の強い応援、ゆるキャラ、そして “大企業が本気で取り組む出し物”が混然一体となった光景は、プロや高校にはない唯一無二の応援文化だ。色んなチームの応援席を渡り歩く“マニア”も少なくない。

応援歌やチャンステーマも聴き応え十分。屋内球場で開催されるため、電子楽器やアンプ、スピーカーと言ったコンサート並みの機材も駆使される。

今年はヤマハの予選敗退により彼らのブランスバンド、ドラムを堪能できないことは残念だが、楽しい応援文化を持つセガサミー(東京都)は健在。

また、Honda3社(Honda、Honda鈴鹿、Honda熊本)は楽しい曲が多く、「全開ホンダ」「ノンストップホンダ」と言ったナンバーは、高校野球でも使われるようになっている。

大島 和人

大島 和人

1976年神奈川県で出生。育ちは埼玉で現在は東京都町田市に居住。早稲田大学在学中にテレビ局のリサーチャーとしてスポーツ報道の現場に足を踏み入れた。卒業後は損害保険会社などの勤務を経て、2010年からライター活動を開始。現在はサッカーやバスケ、アマチュア野球など多彩なボールゲームの現場に足を運んでいる。Twitter(@augustoparty

  • Line

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
野球を応援しよう!

野球の放送・配信ページへ