人気ランキング

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

メルマガ

お好きなジャンルのコラムや
ニュース、番組情報をお届け!

メルマガ一覧へ

コラム&ブログ一覧

バドミントン コラム 2018年12月4日

桃田がユニシス、トナミに宣戦布告! 新システムのS/Jを制するのはどこだ?

バド×レポ by 平野 貴也
  • Line

また、上位だけではなく、3~5位争いも注目。ブロック5位同士の順位決定戦に敗れると、S/JリーグII優勝チームとの入れ替え戦が待っており、降格の危機に直面する。昨季の8から10に参加チームが増えたため、男女ともに2チームが今季昇格しているが、残留をかけた戦いも見逃せない。リーグは2019年2月11日まで全国各地で開催され、2月16、17日にすべての順位決定戦を埼玉県で行う。日本最高峰の戦いを見逃すな!

昨年優勝のトナミ運輸

■S/Jリーグ2018出場チーム
<男子>
Sブロック:トナミ運輸、日立情報通信、トリッキーパンダース、JR北海道、Jテクト
Jブロック:日本ユニシス、NTT東日本、金沢学院クラブ、三菱自動車京都、東北マークス
<女子>
Sブロック:日本ユニシス、ヨネックス、NTT東日本、ACT SAIKYO、岐阜トリッキーパンダース
Jブロック:北都銀行、再春館製薬所、山陰合同銀行、七十七銀行、日立化成

平野貴也

平野 貴也

1979年生まれ。東京都出身。
スポーツ総合サイト「スポーツナビ」の編集・記者を経て、2009年に独立。サッカーをメーンに各競技を取材している。取材現場でよく雨が降ることは内緒。

  • Line

関連タグ

あわせて読みたい

J SPORTS IDを登録すれば、
すべての記事が読み放題

J SPORTS IDの登録(無料)はこちら

ジャンル一覧

J SPORTSで
バドミントンを応援しよう!

バドミントンの放送・配信ページへ